渋温泉のB級グルメ

味と人情が紡ぎだすB級グルメ

渋温泉には、数多くの飲食店があります。渋温泉で産湯を使った丸善旦那だから知るディープな渋温泉を皆様にご案内。
なかなか入りづらそうなお店でも、このホームページをご覧の方なら少しだけ入りやすくなるかもしれません。

ジェラート 若葉屋

丸善旦那の幼なじみが営むお土産の店。イケメン若旦那がジェラートはじめました。季節ごとにコロコロと味を変えていくジェラートは何度行っても楽しめます。おみやげなども沢山取り揃えています。

若旦那、ジェラートイメージ
アイスイメージ

営業時間 10:00~21:00
URL:https://www.facebook.com/GelatoWakabaya/

海鮮和食 金新

丸善旅館のお向かいにある和食海鮮屋さんです。
以前は魚屋さん渋温泉中に鮮魚を提供し続けました。現在では和食レストランに生まれ変わり美味しい海鮮メニューとお酒を提供しています。

  • 海鮮丼イメージ
  • 飲み物イメージ
海鮮丼イメージ

営業時間 11:00~14:30 17:30~22:00 (定休日 :水曜日)

ラーメン徳味

丸善旅館から、三番外湯『綿の湯』を挟んですぐの『ラーメン徳味』。大好評のつけ麺に続き、担々麺も人気。もちろん、餃子もね。夜遅くまで営業していますので、渋温泉の夜のお供にどうぞ。
お酒も、グレープフルーツを丸ごと一個使用する焼酎グレープフルーツ割りが人気メニューです。

営業時間 11:00~14:00 17:00~23:30 (定休日 :水曜日)

  • ラーメン徳味外観
  • グレープフルーツ割り焼酎
ラーメンイメージ

小古井菓子店

言わずと知れた渋温泉のB級グルメチャンピオン。これまで何度となく
メディアの取材がありましたが、そこで取り上げられたのは、
『うずまきパン』。このパンの特徴は、表面の渦にカスタードクリーム、中身にマーガリンを使用していること。甘すぎず、ほんのり塩っぱさがあり癖になる味です。ですが、丸善旦那のオススメは、『チーズパン』
『アップルパイ』の2品。

  • 小古井菓子店内
  • 小古井菓子店外観

営業時間 8:00~20:00 (定休日 : 毎月第3水曜日、元日)

※人気商品は、売り切れ御免。午前中に購入することをおすすめします。

パンイメージ
●旦那オススメ-1位『チーズパン』-
『チーズパン』は酸味の効いたチーズ味が絶妙。パンの上のアーモンドがカリッと焼けて、歯ごたえもGood!です。
●旦那オススメ-2位『アップルパイ』-
地元産の林檎を使用した濃厚な味わいのアップルパイ。信州の想い出にどうぞ。

信濃路

裏路地を巡り、辿り着いたその店の名は、『信濃路』一見するとなんの店なのかはわからない。レトロな佇まいを感じる。
中に入ると、圧倒されるのが昭和レトロなバーカウンター。まるで時間が止まったかのうような空間。大正生まれの女性マスター(丸善旦那は、おばちゃんと呼ぶ)は、渋温泉や志賀高原の生き字引。若かりし頃は、志賀高原のゲレンデで腕を鳴らしていたらしい。志賀高原にゲレンデが出来た背景についても、まるで昨日のことの様に話してくれた。もちろん、コーヒーにもこだわりあり。オリジナルブレンドコーヒーは、お客様ごとに豆を挽き丁寧に淹れる。年齢を感じさせない、その動きに感動する。
店を後にする時に、離れがたい思いに駆られるのは、年齢を感じさせないエネルギーに惹かれたからかもしれない。

営業時間 マスターの気分次第

信濃路
  • 信濃路外観
  • 信濃路店内

西山製菓

渋温泉にも温泉まんじゅうはございますが、渋温泉のご当地温泉まんじゅうはこれ。『しぶざるくん饅頭』です。渋温泉のご当地キャラクターでもあるしぶざるくんをあしらった可愛い饅頭ですが、黒糖のほのかな甘みが美味しい温泉饅頭です。西山製菓では、限定のしぶざるくんグッズも販売してます。要チェックです。

営業時間:8:00~21:00

渋ざるくんまんじゅう
  • 渋ざるくんグッズ
  • 西山製菓外観

そば処 やりや

丸善旅館のお隣。ぱっとみは庶民派のお蕎麦屋さんですが、手打ち蕎麦は本格派!!店内には、地元の民芸品である土雛のミニギャラリーがあります。お酒好き、蕎麦好きそれぞれの皆さんにおすすめしたい裏メニュー『焼酎そば湯割り』が密かなブームに。

  • お酒イメージ
  • そば処やりや外観

ご宿泊プラン 公式ホームページ限定 お得なプランはこちら